【評判最高!?】合同会社ファストチェンジの松井颯人さんのSEO講義は価値あり!

ファストチェンジ松井さんのSEO対策講義が有益でした!ブログ・アフィリ
スポンサードリンク

私は育児の傍ら会社員・そしてすきま時間に副業ブロガーとして当ブログの運営・Webライターをしていまして、常にパソコンと一体になって過ごしております。

ところで文章を書くお仕事をしているとその重要さを身をもって実感するのが『SEO対策』についてです。

SEO対策とは、検索エンジン上で集客する対策のことですよね。

Web上で文章を読んでもらうお仕事をしている人ならばお判りいただけると思いますが、SEO対策をサボっていては、いくら書いても誰にも記事を読んでもらえないのでご飯が食べていけません。

今まで当ブログのSEO対策に関しては、独学で本を読んだりSNSで情報を収集したりしながらそれなりに理解したような気持ちでいました。

しかし3年近く運営していても収入が思うように伸びていかないため、これはどこか間違っているんだな、と悩んでいました。

やはり一度きちんとSEOのプロから学びたい!

そう思っていた矢先に御縁がありまして、このたび『合同会社ファストチェンジ・松井颯人さん』のSEO講義を受講させていただいた次第です。

結果、今すぐにでもリライトしたくなる施策が満載でとても役に立ちました!

今回、松井さんのSEO講義を受講してみてわかったことを自分なりにまとめてみました。

スポンサードリンク

合同会社ファストチェンジ・松井颯人さんってどんな人?

https://fastchange.biz/matsuihayato/

まず『合同会社ファストチェンジ・松井颯人さん』について説明させていただかなければなりませんね。

松井さんは若干24歳で年商約1億円を叩き出した、凄腕経営者さんです。

合同会社ファストチェンジの主な経営内容はこちらです。

・WEBサイト制作事業
・WEBマーケティングコンサル
・SEO・広告運用代理

ただWEBサイトを作って終わりではなく『売り上げの上がりやすいサイト=集客力の強いサイト』を制作することに力を入れているそうです!

そして得意のマーケティングコンサルで共同事業を行っている動画編集オンラインスクールでは、事業開始からたった一年で約1億円の売り上げを上げているのです。

CO-interviewさんが松井さんへ取材をした時のレポを見ると、より松井さんのことが良くお分かりになるかと思います。

https://co-interview.jp/fastchange/

売り上げの上がる施策・マーケティングに加え、顧客の販売心理学まで熟知している松井さんのSEO講義があると知り、大変興味を持ったのが私が講義を受講するきっかけでした!

松井さんのSEO講義を受講してわかったこれからの課題

松井さんのSEO講座を受講してわかったこと

今回松井さんのSEO対策講座を受講して、以下の点がとても大切だと学びました。

・ユーザーの検索意図に沿って書けているか?
・ライバルより詳しい記事が書けているか?

一つずつ説明していきます。

ユーザーの検索意図に沿って書けているか?

SEO対策:ユーザーの検索意図を掴んでいるか?

ユーザーの検索意図とは、すなわち

『どんな人=ペルソナ』が『どんなこと=検索キーワード』を調べたいと思って記事を読みに来ているか?ということです。

 

そして自分の記事は

・そのユーザーを満たす記事を書けているか?
・話が大きく脱線していないか?

という点をちゃんと意識していなければなりません。

 

有名人や芸能人でもない限り、自分語りの日記のような記事に需要があるはずがありませんよね。

また、文字稼ぎのためだけに無駄な情報を羅列していたとしたらそれはユーザーにとって全く役に立たず、意味のないものです。

一番大切なことは、自分の書きたいことよりも『相手が今どんな悩みをかかえて検索しにきているのか』を汲み取って解決策を示してあげることです。

 

例えば、産後痩せにくくなって困っているアラフォー女性が

『40代 産後太り ダイエット』

というキーワードでたどりついたのに、

「20代の私が最近飲んでいるダイエットサプリは〜」という内容だったらいかがでしょうか。

きっと一瞬で他の記事を探しに離脱されてしまいますよね。

SEO記事は徹底的に検索ユーザーの気持ちを想像し、その記事を読むだけで悩みが全て解決するような『痒いところに手の届く記事』であるべきと学びました。

ライバルより詳しい記事が書けているか?

SEO対策:ライバルより詳しい記事が書けているか?

さらに松井さんのSEO対策術の中で深く掘り下げているなぁと感心したことが

ライバル記事を徹底的に分析する』という点でした。

 

『彼を知り己を知れば百戦殆うからず』

という言葉がよくビジネス書などでも使われています。

 

それは自分のことを熟知しライバルの実情もよく知っておくことで、負けない戦いができるよという意味です。

なんとなくわかっているつもりではいましたが、自分の記事のペルソナを絞り込むところまでは意識していてもライバル記事の分析というところまでは対策が行き届いていなかったので改めて目から鱗が落ちました!

ライバル記事に勝つためには具体的に次のような方法があると知りました。

・キーワードで上位1位〜5位にあるサイトをチェック
・ライバルが書いていて自分が書いていない情報があれば全部網羅する
・ユーザーの知りたい情報を先回りして入れられるかチェックする(関連キーワードから探す)
・オリジナリティを追求する

検索エンジンで、まず自分の記事が検索されたいキーワードで検索をかけてみます。

そこで上位に表示されたサイトがライバル記事です。

ライバル記事には書いてあって自分の記事には書いていない情報はないかどうか、見出しや内容をくまなくチェックし、もしあればそこは最低限掲載しなくてはなりません。

さらにライバルの一歩先を行くためには、ライバル記事+αの情報が重要だと松井さんは仰っていました!

そのプラスアルファの情報は関連キーワードから探して取り入れることだったり、自分だけのオリジナル情報、例えば画像やデメリットを含めた本音レビューなどを取り入れてみたりすることが効果的とのことでした。

月に何百万〜何千万稼ぐサイトを作り続けている松井さんは、さすがに細かい部分まで研究された上で作られているのだな、と非常に勉強になりました!

合同会社ファストチェンジ・松井颯人さんのSEO講義はブロガーなら必見の価値があった!まとめ

ファストチェンジ松井さんのSEO講座は価値があった!

今回合同会社ファストチェンジ・松井さんのSEO講義を受講してみて、SEO対策の奥深さを知りました。

SEO対策については、自分でも個人ブログを3年近く運営しているので大方わかっているつもりでいましたが、SEOのプロの対策は素人と比べ集客力の効果が桁違いだということがよくわかりました。

今まで私はできるだけ多くの人に記事を読んでもらいたいが故に、不特定多数の人の検索に引っかかるようなビッグキーワードばかり狙っていたように思います。

それは大きな間違いだったと今回の講義を受講して気づかされました。

・ペルソナを絞ってユーザーの検索意図に沿った記事を書く
・ライバル記事の徹底的な分析をする
・オリジナリティを追求する

できるだけコアな層の悩みに向けて記事を書く、極端に言えばある特定の一人に向けて書くぐらいペルソナを絞ることを意識していけば逆に「これを探していた!」というようなユーザーに愛される記事となり、集客力がアップするのだと学びました。

今回学んだ松井さんのSEO対策は自分のブログにもすぐに生かせるほど有益なものばかりでした!最高に価値がありました。

今日からすぐにでもリライトを実行して、公式サイトにはない個人ブログならではのオリジナリティを追及し収益の大幅アップを目指していきたいと思います!

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

コメント