【カーペットクリーナー】臭いけど、時間の経ったシミ・汚れも落ちるDr.Beckmannカーペットステインリムーバー!口コミレビュー | くらし百科事典
妊婦さん無料!ベビーギフトが貰えるAmazonサービス

【カーペットクリーナー】臭いけど、時間の経ったシミ・汚れも落ちるDr.Beckmannカーペットステインリムーバー!口コミレビュー

豆知識
スポンサードリンク

こちらの記事は、Dr.Beckmannカーペットステインリムーバー

を実際使ってみて感じた口コミレビュー記事です。

長年放置してしみついてしまったカーペットのシミ。

毎日のように子供が飲み物をこぼし、諦めていたカーペットの汚れ。

カーペットを洗うのは大変ですよね・・・

クリーニングに出すのも面倒だし・・・

でも大丈夫です!

一度こびりついてしまったシミもスッキリ消える、ドイツ製のお手軽なカーペットクリーナーがありました!

その名も「Dr.Beckmann カーペットステインリムーバー」です。

ガンコなカーペットのシミにお悩みの方はぜひ一度お試しください!

この記事はこのような人に向けて書きました

・カーペットのシミを長年放置したままだ
・しょっちゅう飲み物などをこぼす
・洗えない布製品のシミを落としたい
・強力なしみ抜き剤を知りたい

スポンサードリンク

Dr.Beckmannカーペットステインリムーバーの詳細は?

品名カーペット・布製品用シミとり剤
液性弱酸性
用途カーペット、掛け布、カーテン、カバー、クッション、
布張りの椅子、ソファなどのシミ取り、ペットの臭い取り
成分界面活性剤(5%アルキル硫酸エステルナトリウム)
ポリオキシエチレンアルキルエーテル)
過酸化水素(酸素系)
水軟化剤
防腐剤
香料
落とせるシミコーヒー、炭酸飲料、ジュース、赤ワイン、油、泥、ペットの汚れと臭い
NG素材絹、パイル織物、皮製品、水で色落ちするもの、水で輪ジミになるもの
原産国ドイツ
容量650ml

ドイツ製のカーペットステインリムーバーは、OXYの泡パワーで頑固なカーペット類のシミをきれいに落としてくれるクリーナーです!

この大きなブラシでこすることで、より効果的に落とすことができます♪

Dr.Beckmannカーペットステインリムーバーの効果的な使い方

カーペットステインリムーバーの使用方法の流れを説明します。

  • ヘッドブラシを回して外し、内蓋シールに小さく穴を開け、再びヘッドブラシを取り付けます。

  • 使用前にボトルを上下に振ります。
  • ボトルをギュッと握って、ブラシ面を湿らせます。
  • カーペットとブラシが並行になるようにしてシミ部分を何回か擦り、3分間置きます。

  • 濡れ雑巾などで拭き取ります。

  • しつこい汚れには、上記を数回繰り返してください。

Dr.Beckmannカーペットステインリムーバーの注意点・残念な点

・匂いが強い
・乾くまで半日かかる

Dr.Beckmannカーペット ステインリムーバーの匂いはけっこう強いです。

外国製の独特の芳香剤のような香りで、しっかり窓を開けて換気をして、最後に十分な水拭きをしないと匂いがかなり残ります!

無香料だと嬉しかったなぁ…と思いましたが、汚れ落ちは抜群なので我慢します(笑)

ペットのおしっこなどのシミ・臭いには消臭効果抜群だと思いました!

また、乾くのには半日ほど要します。

よく通るような箇所の掃除はみんながいない時間帯を見計らって実施するか、最後に乾いたタオルなどで覆っておくことをオススメします!

Dr.Beckmannカーペットステインリムーバーで古いシミもスッキリ落ちた!まとめ

数年放置してしまった、我が家のカーペットのジュースのシミ・クレヨンなどの汚れをスッキリ落としてくれた、Dr.Beckmannカーペットステインリムーバーをご紹介しました!

たっぷり使える大容量と、大きなブラシがガッシガシと頑固なシミを落としてくれます。

なお、洋服などについた小さなシミや血液のシミなどには、同じDr.Beckmannから出ている「ステインペン」がおすすめです♪

こちらもシミ取り力は抜群、無香料で持ち運びできるので使いやすいですよ!

created by Rinker
Dr.Beckmann (ドクターベックマン)
¥800(2022/12/09 00:01:29時点 Amazon調べ-詳細)

合わせて読みたい【裏ワザ】100均のスポンジは惜しげなくマンゴーカットして使えるヤツに大変身!細部まで磨けるスポンジの切り方

コメント