ワンオペ共働きなのに夫婦円満な我が家の秘訣はこちら ≫
広告

[2019年版]買っとくべし!便利な乳幼児期の必須育児グッズベスト5!

育児

出産を控えたママさん。
もう育児グッズは買い揃えましたか?

 

世の中にはとても便利な育児グッズがたくさんあります。

 

しかし出産前、ありとあらゆる事態を想定して育児グッズを揃えてみても、いざ育児が始まってみると

ねろりん
ねろりん

あれ?こんなの買わなきゃよかったー!

パパ
パパ

まとめ買いしといたのに余っちゃった!

こんなものがあったらいいのに!

という経験ありますよね?

 

そんな経験上、私が数ある育児グッズの中からこれは本当に便利!必需品!と感じたものベスト5をあげてみました!!

買っとくべし育児グッズ、不動の1位はメルシーポット!

これは圧倒的必需品です!

メルシーポットは鼻をかめない子供の必須アイテム!

【公式】メルシーポットS-503(電動鼻水吸引器)【送料無料】【当日出荷】

赤ちゃん用の電動鼻水吸引器です。

そう、小児科で鼻水を吸ってくれるあの機械と同じ機能のものです。

いや〜これは本当に買ってよかった!

少々お高いですが。音も大きいですが。

今ではもう手放せません。
もし壊れたら、絶対同じ物を買い直します!

持ち運びに便利なポータブルタイプも出ていますが、
すぐ電池切れます。
すぐ詰まります。

口で吸うタイプの吸引器は安くて使い方も簡単ですが…

100%風邪、うつりますからね・・・

子供ってなぜだかしょっちゅう鼻水ダバダバ出ますよね。
特に保育園に通いだしてからは、風邪をひくなんて日常茶飯事。

せっかく小児科で鼻水を吸ってもらっても、帰ればもう鼻水の海で、ティッシュで拭っても拭ってもとめどなく溢れますよね〜。

これがあればいつでもスッキリさせてあげられるし、こまめに吸うことで中耳炎も防げます!

吸う力も3段階調整できるので、水っ鼻からドロドロ鼻水までドンと来い!鼻くそも大丈夫です。

ジュルジュル〜!と吸う時の感覚は病みつきですよw

しっかり鼻水を吸ってくれる為のコツもあります!

・片方の鼻の穴を押さえながら吸引する(1~2秒おきに押えたり離したり)
・鼻の内側のややななめ下を狙うと、ズビズバ~っ!!と吸える
・いきなり強度MAXにせず、弱から徐々に強くする

2位は電動自転車!園への送り迎え・習い事等に便利。

これがなければ保育園の送迎できませんでした・・・!

送り迎えのある人は電動自転車が必須アイテム!


保育園の送迎用にと、娘が1歳を過ぎた頃購入しました。

それまでは、エルゴでおんぶしながら普通のママチャリで毎朝通園してまして、よくママさんたちに驚かれていました(笑)

最近たくさんのママが乗ってる、重心の低くてタイヤの太いタイプの物にしたところ、安定感スバラスィ!!

子供と自分と荷物と本体とで、総重量100キロを超えているだろうに、スーイスイ軽い♡

これのおかげで行動範囲がかなり広がりましたね〜。

なんせ重いので、よろけるとかなり危険なのと、うっかり充電し忘れてしまうととただの重~い岩みたいになってしまいますので、そこだけは要注意です(^_^;)

充電は、1日30分程度の乗車で2週間に一回ぐらいのペースで済んでます。

ちなみに、二歳半頃までは前乗せで、それ以降は窮屈になってきたので後ろ乗せに変えました!(後ろ乗せは6歳までOK)

3位はリルリンサー!シャンプーが秒で終わります。

水が顔にかかるのが苦手なお子さんには必需品です!

シャンプーハット(リルリンサー)はお風呂タイムを楽にしてくれます!

created by Rinker
¥2,780(2019/07/17 09:29:10時点 楽天市場調べ-詳細)

これはよくあるO字型のシャンプーハットではなくU字型で、親が片手で押さえてあげて、シャワーで上から流すタイプです。

この形が実に使いやすい!

普通のO字型のかぶるタイプだったらお湯を流した時にうっかりハットが曲がって顔が濡れたりもするけれど、これはピタッとおでこにフィットするし、厚手で丈夫。

しっかりおでこに密着させて、手を離さなければ、一滴も漏れません!

うちの子が顔に水がかかるのが苦手な子で、しかもジッとしてないので、これはこっちのペースでサッと装着→ジャーっと流す→おしまい♪っとスピーディーでとても重宝してます。

お耳の後ろあたりには泡が残りやすいので、そこはシャンプーハットを外してさっとシャワーで流してあげています。

4位はバンボ。ヨチヨチの頃までの必須アイテム!

安くて丈夫で軽くて、使い勝手バツグン♪

バンボは首が座ってから伝い歩きぐらいまでの目の離せない時にちょうどいい!


首がすわり、ハイハイしだす頃って目が離せませんよね?!

そんな頃にバンボが便利でした!

ちょっとトイレ行く時に近くに座らせておいたり、
ちょっと洗い物する時に目の届くところへ座らせておいたり。

バンボに座ると視線が高くなるので、数分だったらご機嫌で座っててくれます♪

面白いのが、うちの子はバンボでのウン○率99%(笑)

すわり心地がなんともしやすい体勢になるのかなー
もし汚れてもさっと拭くだけで綺麗になる素材なのもバンボの良い所です♪

お風呂で自分が洗っている間に座らせておくって人もいますね♪

ちなみに我が家では、自宅と実家に一つずつ買いました。

3歳を過ぎた今でも余裕で座れます!(もちろん勝手に自分で抜け出しますがw)

5位は有名な抱っこ紐、エルゴ。

歩けるようになるまで、エルゴを使わない日がなかった!

エルゴベビー(抱っこ紐)がなければ生きていけないぐらい


言わずと知れた大ヒット抱っこ紐です。

私は友人から頂いたのですが、さすが大人気なだけあって、長きに渡って重宝しました!

世の中には他にもたくさんの抱っこ紐があり、比べた事がないのでなんとも言えませんが、

恐らくヒットの要因は、疲れにくさにあるのかなと思いました。

エルゴで長時間赤ちゃんを抱っこしていても、肩に全くと言っていいほど食い込むような痛みは発生しませんでした!

新生児の時には、まだ首が据わっていないので別売りのインファントインサートが必要です!

2019年版・買っとくべし育児グッズまとめ

多少高価でも、良い物はとても便利です!
昔からの定番モノも、やっぱり良いです!

そして、文明の利器はガンガン利用すべきです。

これから育児グッズを買い揃えたい人の参考になれば嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

●楽天roomもやってます!

コメント