登録無料で育児用品10%オフ!ギフトも貰えるサービス ≫

無理して断乳しないでもいいよ!おっぱい育児を続けるメリット・デメリット!

授乳

このブログをご覧になっている方は育児真っ最中の人がほとんどかと思います。

完全母乳で育てた人、
完全粉ミルクだった人、
混合育児だった人、
それぞれ一定の割合でいらっしゃると思います。

今日は、
おっぱいはいつまで?問題」を気にしている人向けに記事を書いてみました。

今日はおっぱいが良くてミルクはどうとか、卒乳しないなんて意思が弱い的な、昔から議論されている炎上しそうな野暮な話とは無関係(笑)

単純に私が感じている
「おっぱいをし続けていて感じるメリット・デメリット」
に焦点を当ててみました!

無理な断乳はせず、気の赴くままおっぱいを続けて本人が思うその日に自然と卒乳…が私の理想なのです。

私は、1歳まで混合育児をし、その後は娘が欲するがまま授乳中。
現在4歳です♪笑
スポンサードリンク

おっぱいをし続けるメリット!


授乳をし続けると、こんな嬉しい事があります♪

可愛いチュパチュパ顔がずっと見れて幸せ

カチカチに張ってても一滴も出ないおっぱいを恐る恐る赤ちゃんに差し出したあの日から、4年経ってもずっと目の前でチュパチュパする恍惚顔を見ていられる幸せ!

ゆっくりスキンシップがとれる

必然的に抱っこすることになるので、身体を密着できてお互い安心感と癒され感でいっぱいになれます!

おっぱいの時間、テレビ見たり本読んだりスマホみたりもできちゃう

長いのでずーっと目を見ているのもツライ(笑)
娘も、

娘

パイパイしながらアンパンマン見りゅ!

って言いますw

その間、私はスマホでブログ作成タイムです♪笑

秒で寝てくれるので寝かしつけがラク

卒乳しちゃうと、寝かしつけに何時間もかかってしまったりして大変ですよね!
添い乳だと、ものの数分で寝てくれます♪

娘の場合、最近は

娘

パイパイしながら昔話して!

と言われるので添い乳しながら桃太郎やおむすびころりんなど、ソラでも語れる昔話をしていますが、途中からスカーッ…スカーッ…と寝息が聞こえてきます(笑)

2人だけの秘密みたいな感じになって、外出先などでもこっそり「そろそろどこかでおっぱいできる…?」などと言われるのがたまらなく可愛い

4歳にもなると、本人も意外とわきまえています。
他人がいる場や、外出先でおっぱいしたくてぐずる事は滅多にありません!

しかし、外出が長丁場になったりしてきた時などに時々、コソッと小さな声で聞いてきたりします(笑)
授乳室などがあればしますが、できない場合、

ねろりん
ねろりん

ごめんね、今はできる場所がないから帰ったらしようね!

などと言うと意外とすんなりわかってくれますし、帰宅後に覚えてて、ニヤニヤしながらすり寄ってきます(笑)

ちなみに娘に

何歳までおっぱい飲むの~?と聞くと

娘

ん~、5しゃいまで!

と言っていました(笑)

 

2人の秘密って感じで楽しいですよ〜。

おっぱいをし続けるデメリット!


当然ながら、授乳を続けていると起こる困り事もあります。

生理の周期がなかなか安定しない

当然ですが、おっぱいをあげ続けているので生理未だに遅れたりして周期は乱れがちです。

乳首が伸びる

吸引力が半端なく強くなってくるし、長年吸われているので恥ずかしながらかなり伸びてます(笑)
果たして元に戻るのか?!

家事の時間や自分の時間を削られる

当然ながら、おっぱいの間は何もできなくなります!
トイレ〜!ごはん作らなきゃ〜!
と言えば、しぶしぶ口を離してはくれますが。

飲めない薬が多い

授乳中に飲めない薬は多いので、辛いです。
しかし近年は大丈夫な薬もたくさん出てきているので本当に困った事はあまりありません。

お酒・カフェインが飲めない

お酒はおっぱいに移行しやすいので、当然NGになりますのでお酒の好きな人にとっては辛いですね!
私は、もともとあまりお酒は弱く、飲まなくても全く問題ないので大丈夫でした。

カフェインも、ペットボトル一杯分ぐらいは問題ないと言われていますが、あまりガボガボと飲むのは母乳にも影響が出てくるのでNGですね!

デメリットは一見多いですが、私にとって深刻なデメリットはなく、むしろ心と肌で感じる満足感の方が大きいので続けています!

おっぱいいつまで問題まとめ

断乳しないことについては賛否両論あるのもわかっておりますが、断乳しなかったことで困った事は今のところありません。

娘もおっぱいはママと2人きりのスキンシップ、とちゃんとわきまえていますし、ご飯もしっかり食べてくれていますので成長などに影響を及ぼす事もないようです♪

断乳で悩んでいるママ、無理して断乳しないという選択肢もありますよ。

じっくり考えてみてくださいね♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

 

●楽天roomもやってます!

コメント