父親とお風呂って何歳まで?娘がパパを嫌がるのは成長の証! | くらし百科事典
\妊婦さん無料でベビーギフトが貰えるAmazonサービス/

父親とお風呂って何歳まで?娘がパパを嫌がるのは成長の証!

父親と娘は何歳まで一緒にお風呂に入れる?世間一般の意見を見てみた悩み
スポンサードリンク

ずっと一緒に楽しくお風呂に入っていたはずなのに、ある日突然

「もうパパとはお風呂に入りたくなーい!」となるのが成長期の娘。

女の子が父親とお風呂に入るのを嫌がりはじめることは、心身ともに順調に成長している証なので特段心配することではありません。

パパは大ショックですけどね!泣

女の子って、何歳ぐらいで父親とのお風呂を卒業するものなのでしょうか?

また、卒業するきっかけって何かあるのでしょうか?

最近の父親と娘のお風呂事情を調査してまとめてみました!

合わせて読みたいパパ嫌い!幼児の突然始まるパパイヤイヤ期の対処法は?なぜ?パパ涙目の真相。

この記事はこんな人向けに書きました

・娘が可愛くて仕方ない
・娘と毎日一緒にお風呂に入っている

・娘から拒絶されるのが怖い

・そろそろ娘が一緒にお風呂に入ってくれなくなりそう

・最近娘からお風呂卒業宣言されてショックを受けている

スポンサードリンク

父親とのお風呂って何歳ぐらいまで?

世間一般では、女の子は何歳ぐらいまで父親とお風呂に入っているのでしょうか?

上記のアンケ―ト調査の結果を見ると、

1歳までという意見が最多でした!(沐浴で終了ということになりますよね)

そして2位以下は10歳まで、8歳まで、6歳までと続きますが、要するに小学校低学年までに女の子はパパとのお風呂を卒業する、と言う意見が過半数を占めていることがわかります。

とはいえ、各家庭ごとに色々な考え方やきっかけがあるはずですので、ネットニュースやTwitterなどのSNSの意見を参考に年代別の意見を集めて並べてみました!

小学校入学前(幼稚園・保育園)までという意見

まずは小学校入学前(~6歳)までで卒業、という意見です。

ちなみに我が家の娘も6歳にしてパパとのお風呂を嫌がるようになり、あっけなく卒業してしまいました!

親から見れば5~6歳といったらまだまだ赤ちゃんのように見える幼児ですが、早ければもう異性を意識し始める子もいる年頃でもあります。

実際、我が家の娘(6歳・年長さん)も5歳まではパパと一緒にお風呂に入っていましたが、6歳になり急激に嫌がるようになりあっけなく卒業してしまいました!

最初の頃は「パパはシャンプーのやり方がヘタだからイヤだ!」と言っていたのですが、最近はパパからのキスも拒むようになっており、心身共に成長をしている証だなぁと感じています。

我が家では娘の気持ちを喜ばしいこととして尊重し、今後父親とのお風呂はよっぽどでない限りはなさそうです!(まだお風呂上りに裸でウロウロはして怒られるくせにw、お風呂だけはいやなのだそうです)

小学校低学年(6歳~9歳)までという意見

続いて小学校低学年(6歳~9歳ぐらい)までで卒業、という意見です。

ちなみに、この年代での卒業というのが一番多い意見でした!

一般的には娘の方から3~4年生で卒業するという宣言をされるということが多いようです!

なお近年では銭湯などの公衆浴場での子供の混浴可能年齢を大幅に引き下げる流れになっており、以前までは12歳が目安でしたが、小学校2~3年生にあたる8歳前後まで引き下げている自治体が増えてきていますね。

小学校3~4年生ですと、成長の早い女子であれば月経の始まる子もいますのでこのあたりの年齢までには卒業と言うのは、妥当なのではないかと思います。

小学校高学年(~12歳)までという意見

そして小学校高学年(10歳~12歳ぐらい)までで卒業、という意見です。

高学年といっても5年生ぐらいまでという人が多いようですね。

小松菜奈「父親と何歳までお風呂?」に回答
小松菜奈「父親と何歳までお風呂?」に回答のニュースを紹介

ちなみに、女優の小松菜奈さんは、TVで「小学校高学年まで一緒に入っていた」と公表しています。

番外編:中学生~成人(何歳まででもOKという意見も?!)

中学生以降になっても父親との入浴を継続しているという場合、娘の方に抵抗感がないために続いているパターンがほとんどな気がします。

親子なんだから何歳まででもOKという意見もありますが、個人的には父親も異性ですので、娘に意識がない場合は上記のツイートのように親の方から切り出し一人で入浴するよう促すのがベストないかなと思います。

父親とのお風呂を卒業するきっかけは?

父親と娘が一緒にお風呂に入らなくなるのにはきっかけがあるかと思います。

主に考えられるパターンは次のような場合ではないでしょうか?

  1. 娘が嫌がるようになった
  2. 父親(母親)が違和感を感じるようになった
  3. ある年齢に達したのをきっかけに辞めた
  4. ひとりで入れるようになった

小学校高学年あたりでは身体つきに変化も出てきますし、思春期には異性の近親への嫌悪感を抱くようになるのが自然です。

ですので一般的には、娘本人もしくは父親(母親含め家族も)が、一緒にお風呂に入るということに違和感や嫌悪感を感じるようになったから、というパターンが多いのではないでしょうか?

多くの場合は娘の方が嫌悪感を抱くようになりますが、まれに何歳になっても一緒にお風呂に入りたがる娘には「そろそろ一人で入りなさい」などと父親(母親)が忠告する、というパターンも見受けられました。

そのように親から忠告する場合のタイミングは、小学校高学年頃(10歳~12歳)という認識でおおよそ共通していました。

その頃には一人で身体を洗ってシャンプーすることができるようになっていますので、卒業の良いタイミングではないでしょうか。

父親とお風呂って何歳まで?娘がパパを嫌がるのは成長の証!まとめ

娘がいる世のパパが心配している『父親と娘は何歳まで一緒にお風呂に入っていいのか?問題』をまとめてみました。

世間一般的には小学校低学年まで(~10歳ぐらいまで)で卒業、という意見が一番多いように感じました。

しかし中にはもっと高学年になるまで入っていたという人や、20歳を過ぎても入っているという人までいましたので、感覚は人それぞれなんだなぁと感じました。

ちなみに我が家では6歳の娘が早くも父親とのお風呂の卒業宣言をし、あっけなく入らなくなってしまいました(笑)

個人的には、女の子が父親を嫌がるようになるのは成長の証であり健全なことなので、娘が違和感を感じるようになったのならば多少早いなと思っても無理に入ろうとするのはタブーで、気持ちを尊重するべきと思います!

また身体の変化を迎える前後の年頃になっても娘が一向に嫌がらないのであれば、それは微笑ましいというか少し心配です(老婆心ですが)。

その場合は、親の方からさりげなく切り出すべきと思います。

可愛い可愛い娘さんの父親の立場としては、何歳まででも一緒に入りたいという気持ちですよね!

しかしベタ可愛がりするのではなく、そっと見守りながら距離を保つことが父親と娘が良い関係性を保っていける秘訣なのではないでしょうか。

我が家の可愛い可愛い娘も来年は小学生になります。

親としても、そろそろ赤ちゃんのように可愛がる時期は卒業し、娘を信用して少しずつ距離を保ちながら見守るスタンスに切り替えていかなければならないなぁと覚悟しているところです(笑)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↓↓↓為になるママブログがいっぱい!Mamamob↓↓↓

コメント