チョコザップの口コミレビュー!忙しい40代ワーママが体験してわかったメリット・デメリット | くらし百科事典
14種類の和漢をブレンド!40代女性のための贅沢な青汁

チョコザップの口コミレビュー!忙しい40代ワーママが体験してわかったメリット・デメリット

チョコザップは育児・家事・仕事・介護に忙しいダブルケアラー・ワーママにおすすめのスポーツジム! 美容・健康
スポンサードリンク
※この記事にはPRが含まれています。
※この記事にはPRが含まれています。

ライザップ監修の24時間・365日気軽に通えるコンビニ感覚ジム、chocoZAP(チョコザップ)が今話題ですよね!

40代ワーママの私も、最近通い始めました!

チョコザップ通い始めた40代主婦です!

私がチョコザップに通うことを決めたのは、

・忙しいので、スキマ時間の5分でも好きな店舗にサクッと通えて便利
・ついでにセルフエステ、脱毛できるのが魅力的
・安い!

という3つの理由に尽きます!笑

さて、これからチョコザップに通おうか迷っている皆さんは、どんなことが気になっていますか。

・なぜチョコザップは安いの?
・チョコザップのメリット、デメリット
・チョコザップの設備について
・セルフエステ、セルフ脱毛の効果
・衛生面は?
・雰囲気は?

上記の疑問に答えるべく、実際に通ってみた実体験を元に詳しく説明していきますね!

スポンサードリンク

なぜチョコザップは安いの?

チョコザップとは、月額2980円(税込:3278円)で24時間365日、好きな店舗に通い放題の格安スポーツジムです。

よくある月額7000円以上のスポーツジムに比べて格段に安くてお得なのには、次のような理由があります!

チョコザップが安い理由

①スタッフがいない(無人営業)
②お風呂・シャワー設備がない
③BGMが流れていない
④鍵付きロッカーがない
⑤広いロッカールーム、更衣室がない
⑥ヨガやエアロビなどの団体プログラムがない

他のスポーツジムと決定的に違う点は『スタッフがいない無人ジム』という点ではないでしょうか?

夜間だけ無人営業、などというジムはよくありますが、チョコザップは24時間無人営業ですので、それだけでもかなりの経費削減になっていると思われます。

またお風呂・シャワーなどの汗を流せる設備はついていません。

一般的な大手ジムだとお風呂設備が充実しているので毎日の掃除や維持管理作業が発生しますが、チョコザップにはないので、大幅な経費削減になっていますね!

また有線などのBGMも一切流れておらず店内は無音です。(マシンを動かす音や息遣いだけが聞こえます)

音楽が欲しい人は、みんなワイヤレスイヤホンをしながら身体を動かしていますね!

ワイヤレスイヤホンと言えば『AirPods』が人気ですが、高価なイヤホンを落としたりしたら大変ですので、私はお手軽価格のものを使用しています!十分使えますよ!

鍵付きロッカー・広い更衣室などもありませんので経費削減になっていますが(一人用の更衣室はあります)、防犯対策が気になる人は必要最低限の持ち物だけを持参するようにしましょう。

また、大手スポーツジムではメインと言ってもいいほど人気のヨガやエアロビクスなどの団体カリキュラムが、チョコザップでは一切ありません!

その代わりアプリでダンスやヨガなどのLIVE動画が見られるので、臨場感を味わいながら自宅で身体を動かすことができます。

このように、チョコザップでは6つの『ない』で、大幅なコストカットを実現していることがわかりますね♪

チョコザップのメリット

チョコザップにはたくさんのメリットがあります!

口コミとともに紹介していきますね。

①24時間365日、どこの店舗でも行ける
②追加料金なしでエステ、脱毛ができる
③筋トレガチ勢がいないので初心者も通いやすい
④誰ともしゃべらないで完結できる
⑤専用アプリが便利
⑥体組成計・ヘルスウォッチが貰える
⑦着替え不要

①24時間365日、どこの店舗でも行ける

チョコザップは全店舗24時間・365日営業しているので、仕事に育児に介護のダブルケアで忙しい私でも早朝や夜間のスキマ時間にちょこっと寄れる気軽さが便利だと思い入会しました!

そしてチョコザップはどこの店舗でも行けるので、例えば『自宅の近く』『職場の近く』『子供の習い事の近く』『実家の近く』などなど、日によって複数の店舗を使い分けることも可能です!

私は20時前後に夫に子どもをお願いして、1時間程トレーニングしてます!
最近は職場の近くにも店舗が増えたので昼休みに行ったりもしてます。

忙しい現代人にぴったりのシステムですよね。

②追加料金なしでエステ、脱毛ができる

チョコザップのセルフエステ

今までエステや脱毛に興味はあったものの

「お金がかかりそう・・・」「何度も通う時間がない・・・」

と、諦めていました。

しかしチョコザップは、運動のついでにセルフエステも脱毛もできちゃうのが魅力的で、迷わず入会してしまいました!

アプリから予約を取り、鍵付きの個室でゆったりセルフエステを堪能できちゃいますし、空いていればエステ・脱毛のはしごだって可能ですよ。

セルフエステが初めてでも、動画や張り紙を読めば誰でも簡単に扱えるようになっているので安心して使えました。

また、消毒用のグッズやお肌に塗るためのクリーム類のストックもたくさん置いてありますので、万が一たくさん使ってなくなってしまっても大丈夫、という安心感もありました!

このようなものは何度か通わなければ効果は実感できませんが、月額料金コミコミで通い放題ですから、料金を気にせず通えてうれしいですよね♪

エステ・脱毛目当ての女性会員さんはとても多いそうです!

③筋トレガチ勢がいないので初心者も通いやすい

一般的なスポーツジムでは、色々なトレーニング器具を試してみたいと思っても筋トレ上級者・常連客などのいわゆる『ガチ勢』と言われる層の人たちがいたりして、敷居が高い・・・という場合がありますよね(笑)

しかしチョコザップでは、いわゆる『筋トレガチ勢』はほとんど見かけません。

なぜなら、筋トレガチ勢が使うようなガチなマシンはケガなどの事故が起こりやすいのですが、無人営業ですとそのような時にすぐに対応できないため、チョコザップではそのようなマシンを設置していないのです。

5分からできるコンビニ的な気軽さをうたうジムですので、客層的には初心者さんや仕事帰りの人、学生さんなどが多いので気兼ねなく入れます!

着替えずに普段着のままトレーニングご近所のママさん風の女性や、サラリーマンさんもよく見かけますね。

スポーツジム初心者が入りやすいスポーツジムですので安心ですよ。

④誰ともしゃべらないで完結できる

チョコザップの客層はおひとり様がほとんどで、皆あまり長居せずにサクッと30分以内に帰る人が多いように見受けられます。

トレーニングしながらしゃべっている知り合い同士のような会員はいままでほぼ見たことがありません!

マシンとマシンの間には仕切りがついていますので、隣を気にすることなくみんな黙々とトレーニングに励んでいます。

なお無人営業ですので、出入りの際にスタッフなどと挨拶を交わすような工程もなく、終始黙って完結することができるので、ジム内での慣れ合いが苦手という人におすすめです!

⑤専用アプリが便利

チョコザップに入会したら、専用のスマホアプリを必ずインストールする必要があります。

このアプリでは主に次のことができます。

・QRコードによる入退室
・体重、血圧管理
・トレーニング内容記録
・エステ、脱毛の予約
・万歩計
・マシンの使い方動画が見れる
・お気に入り店舗の混雑状況が見れる
・トレーニング動画が見れる
・オンラインストア
・専用コミュニティサイトで交流ができる

入口にはこのようにスマホのQRコードをかざす入退室用の機械が設置されており、会員以外は入れないようになっています。

エステの予約も専用アプリからになります。

スマホを忘れたらもうどうにもならないですね(笑)

しかし、すべての作業がスマホでできるというのは今までになく非常にスマートで便利だなと感じています。

⑥体組成計・ヘルスウォッチが貰える

チョコザップでは、新規入会した会員さん全員に『スターターキット(体組成計・ヘルスウォッチ)』が配布されます!

これをチョコザップ専用アプリと連携すると、毎日体重や血圧を登録することができ、トレーニングがよりはかどります。

現在、会員数の急な増加によりスターターキットの配布が大幅に遅れていますが、確実に届きますのでそれまでは自分で体重を測ってアプリに登録しておきましょう!

⑦着替え不要

チョコザップは公式サイトにも『着替え不要』と謳っており、実際行ってみると普段着のままトレーニングしている人も結構いるので、敷居が低いのは良いですね♪

いかにも、仕事の合間に来ていそうなサラリーマン風の男性がワイシャツ姿でトレーニングしていたり、学校帰りの女子高生がスカート姿でトレーニングしている姿も時々みかけました!

しかしやはり多少なりとも汗をかきますので、その後予定がある人や衣類の汚れが気になる人は着替えを持っていくなり、軽いトレーニングウェアに着替えていくことをおすすめします。

鍵つきのロッカールームはありませんが、1人用の更衣室やお手洗いなど着替えられる個室はあります。

チョコザップのデメリット・注意点

チョコザップのデメリット・注意点などもありますので、口コミとともにご紹介しますね。

①防犯対策が心配
②衛生面が心配
③スターターキットの配送が大幅に遅れている

①防犯対策が心配

チョコザップは無人営業、そして鍵付きロッカーがないので「防犯面は大丈夫なのか?」という心配は確かにあります。(↓このような鍵のない棚を簡易ロッカーとして使います。)

会費を支払って登録した人しか入場できないシステムになっているのと、防犯カメラがたくさん設置されているので大丈夫と謳ってはいますが、民度の低い会員がいないとは言えませんので、あまり過信しない方が良いと思います。

私は行くとき極力荷物を少なくし、鍵無しロッカーには何も置かないようにしています!

貴重品と必要なものはこのようなミニトートバッグに入れて常に身につけながらエクササイズしております。

私が館内で持ち歩いている物は、鍵・スマホ・タオル・水です。

なおチョコザップでは貴重品を持ち歩く用の小さなカゴが借りられるので、それを使うのもオススメです!

②衛生面が心配

チョコザップは無人営業ですので、衛生面は確かに気になりますよね。

チョコザップでは現在、週3~4回の頻度で店舗内の清掃・マシンメンテナンス・備品の補充を行っていると、公式サイトに載っています。

さらにマシンは各自が使用前後にウェットティッシュでふき取ることになっているので、店内はいつもキレイな印象です。

チョコザップには常時除菌ウエットティッシュが置いてある

またチョコザップでは、清掃活動もしてくれる『フレンドリー会員』という会員を定期的に募集しており、フレンドリー会員になると特典として月会費が1000円~2000円割引されるため、非常に人気です。斬新なシステムですよね!

そのフレンドリー会員さんたちが清掃活動してくださることで、清掃の頻度が毎日最低1回~2回へと倍増する予定ですので、衛生面についてはあまり心配いらないでしょう!

もし床が汚れてもその場で誰でもサッと拭けるよう、できれば店内にモップを置いておいてくださるといいなぁ~とは思います!

③スターターキットの配送が大幅に遅れている

チョコザップに入会すると、新規会員がもれなく貰える『スターターキット(体組成計・ヘルスウォッチ)』。

しかし2023年現在、新規会員数の急激な増加に伴う対応により、予定よりも配布時期がかなり遅延しております!

2023年7月現在スターターキットが配られているのは、昨年の11月頃入会した人です。

チョコザップの設備

チョコザップの標準的な設備をご紹介します!

トレーニング機器

チョコザップのトレーニング機器にはこのような種類があり、数台ずつ置いてある場合がほとんどです。

ショルダープレス
チェストプレス
背中ラットプルダウンコンバージング
上腕二頭筋バイセップスカール
ディップス
レッグプレス
内もも・骨盤アダクション
ヒップアブダクション
お腹アブドミナル
アブベンチ
脂肪燃焼・
心肺機能向上
トレッドミル
クロスバイク
※店舗により異なる場合があります。

私の場合、時間のないときはだいたい次のような流れでサクッとトレーニングします。

①クロスバイク 15分 or トレッドミル 15分
②アブベンチ 30回×2回
③ラットプルダウンコンバージング 30回×2回
④レッグプレス 30回×2回

30分以内に終わらせて帰ることが多いです。

これは脂肪燃焼・腹筋・背筋のメニューになります。上半身痩せたい!!

クロスバイク15分だけでもかなり汗をかきますし、100キロカロリー前後消費するので良いです。

少し時間があるときや混雑していないときは、このメニューにさらにセルフエステを加えたり、最後にもクロスバイク15分追加したりしています!

なぜ15分かというと、チョコザップでは混雑時は15分を目安に交代するシステムだからです。

エステなどの機器

チョコザップには個室にセルフエステ機器・セルフ脱毛器が設置されており、アプリから事前予約することで20分間の使用が可能(2枠まで連続使用可)になります。

土足厳禁、使用前後は必ず殺菌消毒しましょう!

①セルフエステ

チョコザップのセルフエステ

設置されているものは、セルゼロマックス(CELL ZERO MAX)です。(韓国製)

個人で買おうとすると120万円もする高価な業務用セルフエステ機器になります!

ヘッドは顔用・ボディ用と2つついており、バイポーラジオ波で短時間でも身体をほぐして温めてくれます。

私は、これでお腹や二の腕を20分間マッサージしたことがありますが、脂肪が全体的にホワホワと柔らかくなって温かくなり、燃えやすそうになった感じがしました!

その後すぐにトレーニングすると、脂肪の燃焼速度が速くなるのでオススメです♪

クリームの塗り方にムラがあったり、ヘッドの動きを止めたりすると熱さを感じることがあります。初心者さんは特に気をつけてくださいね!

専用のボディクリームや、使用後の除菌グッズもたっぷり揃っていましたよ。

塗りすぎも塗らなすぎも効果が半減するそうなので、適量をしっかり塗ってから始めましょう!

②セルフ脱毛

設置されているものは、360 Magnet-Opticです。

こちらも、個人で購入するなら数十万円するような高級脱毛機器です。

初心者はまずレベル1から始めましょう!

付属のジェルをしっかり身体に塗ったら、サングラスをかけて、1秒ごとに約3㎝ずつずらしてまんべんなく光をあてていきます。

毛の生え代わりのサイクルなどもあり、1~2回の使用ではあまり効果を実感することはできませんが、5回目ぐらいからは毛の量が減ったことを実感する人が多いようです。

私は初めての時、レベル1で腕と脇をまんべんなく施術したつもりでしたがほぼ効果なしでした。レベルを上げながら数回通った方が良さそうですよ!

③セルフゴルフ

セルフでゴルフの練習ができるネット打ちが設置されています。(設置なしの店舗もあります。)

ゴルフクラブ・ゴルフボールは用意されているので、手ぶらで行っても大丈夫です。(もちろん、持ち込みもOKです)

こちらもエステ同様、アプリからの予約をすると1回20分・1日2枠までの枠が貰えるという仕組みになっています。

ゴルフ初心者~上級者まで、気軽に練習できますよ。

チョコザップの口コミレビュー!忙しい40代ワーママが体験してわかったメリット・デメリット まとめ

仕事・育児・介護に追われる忙しい40代ワーママの私でも通えているスポーツジム、chocoZAP(チョコザップ)の口コミレビューをご紹介しました。

実際通ってみて

「忙しい40代女性にこそチョコザップを猛烈にオススメしたい!」

と私が思った理由は次の通りです!

●24時間、好きな店舗に通い放題なのでスキマ時間が無駄にならない!
●月2980円(割引あり)で子どもの習い事よりも安い!
●追加料金なしで、憧れのエステや脱毛もできちゃうから絶対キレイになれる!
●誰もしゃべってないから、コミュ障でも入りやすい(笑)
●アプリで観れるインストラクターのLIVE動画が面白くてモチベが上がる!

40代は女性にとって特に心身の曲がり角です。

しかし定期的にジムで意識的に身体を動かしていると、確実にボディラインが変わってくるのを実感できます!

筋肉のエサ、プロテインはボディメイクの強い味方に!
リッチショコラ味はミロを濃くした感じで美味しいです♪
筋トレのお供にどうぞ。

忙しくても、身体を動かす時間を少しでも取って楽しい日々を送りましょう!

コメント