コジットのカンガルーランドリーエプロンは耐荷重5kg!洗濯カゴ要らず | くらし百科事典
\妊婦さん無料でベビーギフトが貰えるAmazonサービス/

コジットのカンガルーランドリーエプロンは耐荷重5kg!洗濯カゴ要らず

コジットのカンガルーランドリーエプロン口コミ。洗濯カゴいらずに!時短ネタ・雑記
スポンサードリンク

毎日洗濯物を干す時、こんなことに悩んでいませんか?

  1. 干すたびに腰を屈めて洗濯カゴから取り出すのがつらい
  2. 洗濯機から物干し場(ベランダなど)まで離れている
  3. 洗濯機のそばに干す場所がない
  4. 洗濯カゴは邪魔だから置きたくない
  5. 洗濯カゴはないけど一気にベランダへ運びたい
  6. 洗濯物を干すスピードをあげたい

そんなお洗濯時の悩みを一気に解決してくれるのが、最近話題沸騰中の『コジット・カンガルーランドリーエプロン』です!

このエプロンの前面にある大きなポケット(まるでカンガルーのお腹みたい!)に、たっぷり5㎏までの洗濯物を放り込んで物干し場まで運べるんです♪

このカンガルーランドリーエプロンがあれば、洗濯物を干すのが格段にラクになり時短化されますよ。

なお、カンガルーランドリーエプロンを楽天(下記バナーから買えます)で購入した場合は、ポケット上部に名前を刺繍してもらえる上、ギフト包装までしてもらえるので、お母さんやおばあちゃんへのプレゼントしても喜ばれそうです!

今日はそんな『コジット・カンガルーランドリーエプロン』についてもう少し詳しくご紹介させてくださいね!

合わせて読みたい【2020年】買って良かったものベスト5!忙しくてズボラなワーママに嬉しい日用品編

スポンサードリンク

カンガルーランドリーエプロンの仕様詳細

コジット・カンガルーランドリーエプロンの仕様の詳細を画像付きでご紹介していきます。

 

いまのところ、色はこちらの水色一色展開となっているようです。

胸元の真っ赤なカンガルーのワンポイントが、とても可愛くて目をひきますね~!

そしてお腹の部分にあるこの大きなポケットが最大のポイントです。

耐荷重は5㎏ですので、洗濯機のほとんどの洗濯物をガシガシ放り込み、手ぶらで物干し場まで移動することができます。

急な雨などで、大急ぎで洗濯物を取り込みたいときにもとりあえずここへガンガン放り込めば良いので非常に楽チンです!

ポケット部分の底はメッシュになっていますので、通気性バツグンです。

ポケットの底に水が溜まってカビたり、蒸れたりすることなくいつでも清潔に使うことができます。

 

ここがメッシュになっているかどうかが、他店商品との違いの一つですね。

右にはポケット、

左には取っ手のようなものがついています。

洗濯バサミを入れたり、ハンガー類を引っ掛けておいたり、ちょっとした細かい洗濯物なら右のポケットへ入れたりと、何かと便利です。

なお素材は厚みがあって非常に丈夫にできており、ちょっとやそっとで耐え切れずに破れてしまうようなことはなさそうです。

素材は厚みのあるビニールトートバッグのように、しっかりとハリがある感じですね。

ここだけの話・・・
同じような商品を300円ショップの『3coins』でも発見しました。
しかし素材が薄くて底はメッシュではないので、見た目は可愛いですがあまり長持ちしなさそうでした。

コジットのカンガルーランドリーエプロンは洗濯機で洗える

もし汚れても、コジットのカンガルーランドリーエプロンは洗濯機で洗えて低温であればアイロンもOK、いつでもシャキッとに着られます。

毎日がっつり使うのであれば、安物ではなくコジットのカンガルーランドリーエプロンを選んだ方が結果的に長く使い続けられるので、私は強くオススメしたいです!

カンガルーランドリーエプロンを使用するメリット

メリット

実際に私がコジットのカンガルーランドリーエプロンを使ってみて、このようなメリットがあると感じました。

カンガルーランドリーエプロンを使うメリット

洗濯カゴがいらなくなって部屋がスッキリする
手ぶらで物干し場まで移動できるので他の物も持てる
干す時にいちいち屈まなくて良いので足腰がラク
取り込むときも洗濯物を床に放り投げなくて良いので清潔

我が家の場合、賃貸マンションの狭い洗面所に洗濯機を置いているため、洗濯機のそばに物干しハンガーをかけて干せる場所がありません。

またお風呂場に浴室乾燥機もないため、干す時は洗濯機から離れたベランダか雨の日は寝室の鴨居などに引っかけて干します。

毎回洗濯機と物干し場を行ったり来たりするのもストレスでしたし、洗濯カゴを置く場所もないほど狭い出入口なので大変でした。

それがこのカンガルーランドリーエプロンのおかげで一気に悩み解決し、物干しをする時間を短縮することができました!

カンガルーランドリーエプロンの残念な点・デメリット

デメリット

カンガルーランドリーエプロンには少々残念な点もあります。

カンガルーランドリーエプロンのデメリット

洗濯物が多い場合は一回では運びきれない
見た目がちょっとダサいかも笑

カンガルーランドリーエプロンの耐荷重は5㎏となっておりますので、それよりも大量の洗濯物がある場合はどうしても一度では運びきれず、何度か往復することになるのでそこがデメリットとも言えるかもしれません。

しかし洗濯カゴに全て詰め込んで運ぶのは相当重く、女性一人の力で運ぶのはとても重くて危険も伴います。

そのような場合、カンガルーランドリーエプロンと洗濯カゴを併用することでかなり負担が減るのではないでしょうか!

なお、見た目があまりオシャレではない、インスタ映えしない!とお嘆きの人に関しては・・・機能性の高さをアピールしましょう!笑

これは家の中だけで使うものですので多少のダサさは我慢しようではありませんか♪

コジットのカンガルーランドリーエプロンは耐荷重5kg!洗濯カゴ要らず まとめ

今日は、洗濯機と物干し場までの移動が格段にラクになるエプロン『コジット・カンガルーランドリーエプロン』をご紹介させていただきました。

  1. 干すたびに腰を屈めて洗濯カゴから取り出すのがつらい
  2. 洗濯機から物干し場(ベランダなど)まで離れている
  3. 洗濯機のそばに干す場所がない
  4. 洗濯カゴは邪魔だから置きたくない
  5. 洗濯カゴはないけど一気にベランダへ運びたい
  6. 洗濯物を干すスピードをあげたい

このような悩みがある場合は、カンガルーランドリーエプロンを使うことで一気に解決します!

洗濯物を干したり取り込んだりする作業というのはすごく手間と労力がかかります。

カンガルーランドリーエプロンの前ポケットにガンガン洗濯物を詰め込むことで、屈んだりする動作もなくなり、手ぶらでラクラク作業ができるのでストレスが激減しますよ!

類似品の安い商品もいくつか出ていますが、コジット製のカンガルーランドリーエプロンはとても丈夫です。通気性もよく、清潔感を保てるので結果的に永く愛用できるはずです。

洗濯時の悩みがある人は、是非コジットのカンガルーランドリーエプロンを使ってみてくださいね!

合わせて読みたい【ワーママ・共働き】やめて良かった家事5選!手抜きしても全く問題なかった面倒な家事たち

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

↓↓↓為になるママブログがいっぱい!Mamamob↓↓↓

コメント