登録無料で育児用品10%オフ!ギフトも貰えるサービス ≫

[子供の便秘]おなかちゅあぶるレビュー!美味しいヨーグルト味で食べすぎ注意!卵アレルギーの子供もOK。美味しく乳酸菌を摂取しよう。

育児

大人と同じように、赤ちゃんや小さな子供も便秘になることがあります。

原因は食生活だったり生活環境だったりと様々ですが、努力してもなかなか改善しない便秘がちな子供はいます。

なってしまった便秘を今すぐ解消してあげるには、小児科で浣腸してもらうか下記のような対処法がオススメです。

参照子供の便秘、小児科で浣腸してもらえばすぐにスッキリ解消!クセになることはありません!
参照頑固な乳幼児の便秘対処法!浣腸・マッサージ・オリゴ糖、それでもダメなら?

日頃から便秘にならないように、腸内環境を整えてあげるには?

いい栄養食品があります!

美味しく食べながら乳酸菌とカルシウムを摂取でき、腸内環境を改善してくれるヨーグルト味のサプリメント「おなかちゅあぶる」なら、日頃から強い身体を作るお手伝いをしてくれて、子供の便秘を改善に導いてくれます!

・子供が便秘がち
・子供に便秘薬を飲ませるのは不安
・普段から便秘にならない腸環境を作ってあげたい

このような子供の便秘についての悩みをお持ちのお父さんお母さんに、おなかちゅあぶるがオススメです!

おなかスッキリ!子どもが喜ぶちゅあぶる!

スポンサードリンク

子供が便秘かどうかの基準は?

子供が便秘かどうかを判断するチェックポイントは3つあります。

便は毎日出ているか?
便の固さは?
便が出るリズムができているか?

便は毎日出ているか?

毎日出ているからと言って快便、とは一概に言えないのですが、最低2日に1回出るようであればまず心配はありません。

それ以上出ない日が続くと、便の水分が蒸発して固くなり出にくくなってしまいます。

慢性の便秘になってしまうと、日頃うんちを溜め込んでいるため直腸が太く長くなってしまい、自力で出せる量の便が溜まったぐらいでは便意を感じなくなってしまうのです。

腸が大きくなってしまう前に、早めに小児科を受診して排便コントロールのための薬や浣腸を使うことも治療のひとつです。

気になる人はかかりつけの小児科に相談してみるのもよいでしょう。

参照子供の便秘、小児科で浣腸してもらえばすぐにスッキリ解消!クセになることはありません!

便の固さは?

子供のうんちの固さをチェックしてみてください。

1~3に当てはまる場合は便秘と言えます。おなかちゅあぶるで改善が期待できるでしょう。

4~5を目指すと良いですね!

1.コロコロ固くてコロコロしたウサギの糞状。
排便が困難
2.固いバナナ状だけど固い便
3.やや固い表面にひび割れのあるバナナ状
4.普通表面がなめらかで柔らかい
バナナ状or蛇のようなとぐろを巻く便
5.やや軟らかいはっきりとしたシワのある軟らかい半分固形の便
6.泥状境界がほぐれ、ふにゃふにゃの不定形のかけら。泥状態
7.水状水様で固形物を含まない液体状の便

 

便が出るリズムができているか?

基本的に、うんちは食後に出やすくなります。

毎日決まった時間にトイレに行くようにしていくとリズムが整っていきます。

幼児~は、毎朝朝食後にすっきり排便して、1日をスタートさせるのが理想ですが、そのためには早寝早起き、食事、トイレに行く時間の余裕を作る、などの改善努力が必要になります。

朝トイレに行くのが難しい場合は、夕食後でもOKです。

昼に排便習慣がある場合は、学校に上がったときガマンしてしまったりして、便秘になりやすいです。

子供が便秘になりやすい時期は?

子供が便秘になりやすい時期というものがあります。

・離乳食開始時期
・環境が変わった時
・トイレトレーニング中
など、体内や環境の変化が子供の便秘の原因になってしまうことはよくあります。
ねろりん
ねろりん

大人と一緒ですね!

また、トイトレ期に大人が排便のしつけを無理強いすることで、トイレや排便すること事体を怖がってしまうようになったり、反抗的になって便意をガマンしてしまうことが習慣になってしまうこともあります。

子供の良い排便のためにできること

子供にも色々あるわけですが、極力便秘にならないように過ごさせてあげたい!

そのために親子で取り組めることはたくさんあります。

・早寝早起き
・朝ごはん
・バランスの良い食事
・適度な運動
・ゆったり過ごす時間
・安心できるトイレ
生活環境の改善が主ですね。
また、トイレには足がつく台があると排便のときに踏ん張りやすい体勢が取れますのでオススメです!

おなかちゅあぶるは、すぐに取り組める便秘対策サプリメント!

対策法はわかったが、言う事を聞いてくれないイヤイヤ期前後のお子様が素直に生活改善に応じてくれることはなかなかないでしょう(笑)
そこで、簡単に始められる便秘対策のひとつが「おなかちゅあぶる」です!
ヨーグルト味のラムネみたいな感じで、子供も警戒せずに喜んで飲んでくれる栄養食品です。

1日2粒水なしで噛んで食べられる乳酸菌タブレット。

 

おなかちゅあぶるが他と違う6つの特徴

①健康長寿の長野県の伝統食であるすんき漬け由来の乳酸菌が使われている。

②乳酸菌には動物性と植物性があり、おなかちゅあぶるは植物性で、ヨーグルトなどの動物性のものよりもお腹に届きやすい。

③乳酸菌をナノ型にすることで小腸のパイエル板を通過しやすくし、吸収効率を高めることに成功(特許技術)。

④薬が嫌いな小さなお子様でも、おやつのように食べられるので(水なしで噛んで食べられるヨーグルト味)、親も子供に食べさせやすい。

⑤他にも子供の成長に必要な栄養素を豊富に配合(カルシウム、オリゴ糖、食物繊維、アミノ酸、ビタミンB群、葉酸ほか)。

⑥虫歯になりにくい「キシリトール」も配合。

実際におなかちゅあぶるを飲ませてみました!食べすぎ注意(笑)

おなかちゅあぶるの見た目

見た目はこのようになっています。

ちゅあぶるという名前からゼリーを想像していましたが、ラムネのような白いタブレットでした。

一日2粒、水なしで噛んで食べられます!

ポリポリ、軽ーい食感でヨーグルトの味がします。食べやすい!

子供もおやつのようにポリポリと食べてくれました♪

これなら毎日続けやすいですね。

本当に美味しくて、お菓子かと思った娘は初日にポリポリポリポリ…と4〜5粒食べてしまいました!特に下痢とかはしませんでしたが、気をつけましょう!

おなかちゅあぶるには健康成分が配合されています!

おなかちゅあぶるには成長期の子供の身体に嬉しい4つの健康成分が含まれています!

1.骨をサポートするカルシウム

成長期真っ盛りの子供の骨や歯を作るサポートをしてくれるカルシウム。

おなかちゅあぶるには、100%卵の殻から作られた「卵殻カルシウム」を24mg配合されています。

卵の殻が原料ですが、黄色ブドウ菌やサルモネラ菌は残留していません。

また嬉しいことに、卵アレルギーのお子様でも症状が出ないことが証明済みです!

2.発達に欠かせない必須アミノ酸

人間の身体の中で作ることができない栄養素であるアミノ酸。

食べ物やサプリメントから摂取するしかありません。

バランスよく摂取してはじめて効果を得ることができます。

子供の筋肉や発達をサポートしてくれる大切な栄養素なのです!

3.善玉菌のエサになるオリゴ糖

オリゴ糖は、お腹に住んでいる善玉菌(ビフィズス菌など)のエサになってくれるので、善玉菌を増やして腸内環境を良い方向に整えてくれます!

4.お腹をお掃除してくれる水溶性食物繊維

ゴボウやセロリなど、食物繊維が含まれた食べ物が便秘に効くと昔からいいますよね。

おなかちゅあぶるには、でんぷんから作られた安全性が高くてトクホ(特定保健用食品)の製品に1番よく使われている食物繊維が配合されています!

美味しく腸内環境を整えてくれるおなかちゅあぶるまとめ

子供も大人も美味しく食べながら便秘しない身体を作っていけるおなかちゅあぶるについてまとめてみました。

便秘を防ぐだけでなく、子供の成長に欠かせない栄養素もたくさん含まれているのが嬉しいですよね!

水なしで簡単に美味しく食べられるヨーグルト味なのもありがたいですね。

即効性はありませんが、親子で毎日続けて元気な身体を作っていきましょう!

おなかちゅあぶるの購入はこちら

▲初回980円で試せる!▲

にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ
にほんブログ村

●楽天roomもやってます!

コメント