ブログネタに困ったら?育児・介護・・・過去の自分の辛い経験や悩みを記事にして昇華させよう! | くらし百科事典
14種類の和漢をブレンド!40代女性のための贅沢な青汁

ブログネタに困ったら?育児・介護・・・過去の自分の辛い経験や悩みを記事にして昇華させよう!

ブログネタに困ったら自分が過去に悩んだ辛い経験を記事にしよう! 副業ブログ・ライター
スポンサードリンク
※この記事にはPRが含まれています。
※この記事にはPRが含まれています。

ブログネタに困っていませんか?

そんなときは、過去の自分の辛かった経験を記事にして心のモヤモヤを昇華させちゃうのがおすすめですよ!

私の場合は育児・介護などで辛かった経験を記事にして、やるせない気持ちを記事にするとともに、収入へと変えてパッと昇華させています

タダでは起きない性格です(笑)

「こんなレアな経験談、誰も読まないだろうな・・・」

などと思うかもしれませんが、悩みがレアであればあるほど同じような経験をして困っている人に深く刺さります。

そのたった一人に刺さるような記事を書くことで、結果的にはかなりPVを集めることができるようになるのでおすすめです。

実際、私の心の悩みダダもれ記事で月間3万PVを集めている当ブログ『くらし百科事典』ですので皆さんにも簡単にできるはず!

合わせて読みたいブログネタ切れ!記事書けない!どうする?をすぐ解決!そんな時こそできる対処法

スポンサードリンク

どんなジャンルのお悩み経験談記事がPVアップに繋がる?

では具体的に、どんなジャンルの辛い体験談に需要があるのでしょうか?

雑記ブログでもPVを集められる記事のジャンルをまとめました!

①育児の悩み

雑記ブログで多いのはママの書く育児系ブログですよね!

親の抱える育児の悩みというのはいつの時代も根深く、いくつになっても尽きることがありません。

乳幼児を育てるママであれば、例えば

・発達について
・病気について
・薬について
・イヤイヤ期について
・トイトレについて
・遊び方について
・保育園、幼稚園について
・ワンオペ育児について

などなど、様々な悩みがあることでしょう。

参照子供が苦い粉薬(抗生剤)飲まない!飲ませ方試行錯誤録。親子喧嘩勃発!

新米ママであればあるほど小さな悩みが積もりに積もって押しつぶされそうになっていることも。

また、小学生以上の子どものママであれば、例えば

・小1の壁について
・登校拒否について
・登校班への付き添いについて
・勉強について
・習い事について
・友達との関係について
・学童保育について
・保護者会について
・発達について
・受験について

などなどこれはごく一部だと思いますが、乳幼児の頃と比べるとさらに悩みも深いものになってきます。

参照登校班へ付き添いたい新一年生の親。いつまでOK?迷惑?

このような育児にまつわる親の悩みというのは誰しもが通る道ですので、あなたの体験を記事にしてあげることで、過去のあなたと同じ道を通ろうとしている誰かの悩みを解決へと導いてあげることができます!

ペルソナは『過去の自分』に設定するのが一番です。

②介護の悩み

ママ系雑記ブログを書いている世代で、次第に多くなってくる悩みといえば『親の介護問題』です。

人生100年時代を迎え、介護問題は今後避けては通れなくなってきます。

実際私は、仕事をしながら育児をするワーキングマザー(ワーママ)ですが、最近はそこへ近居の親の介護が加わりいわゆる『ダブルケア』に直面しております。

認知症を患う親の介護に直面していることで、実際色々な悩みを抱えておりますが、ここで記事にすることでだいぶ気持ちが楽になっているのが正直なところです。

また、介護で役に立ったグッズの話などは実際すごく読んでくださる人が多いので、同じような悩みを抱える人がいかに多いのかをひしひしと実感しております!

参照認知症で鍵・財布などをすぐなくす親にはワイヤレスキーファインダーで対策

これからも悩みを一緒に解決していけるような記事を書いていけたらいいな、と思っております。

③仕事の悩み

次に、男女問わず悩み深いことといえばお仕事のことではないでしょうか。

例えばワーママであればこんな悩みがあるでしょうか。

・時短勤務のこと
・退職、休職のこと
・職場内での嫌がらせ
・急な保育園からの呼び出しについて
・キャリアについて

また、男女共通の悩みとしては例えばこのような悩みもあるでしょう。

・嫌な上司について
・セクハラ、パワハラについて
・転職について
・うつ病について

読者の中には悩みすぎてどうしてよいかわからず、とにかく同じような体験をしている人の記事を読み漁っている人がいるはず。

そのような人のお役にたつのがあなたが過去に同じことで悩んだ経験です!

いま悩んでいる人は、励ましの言葉よりも『いまどうしたらいいか』を知りたがっています。

昔誰かがこう言っていました。

「やまない雨はない、じゃなくていま振る雨をどうしたらいいのかっつってんの!」

どんなに小さな経験でもあなたの経験は誰かの救いになります。

④電化製品・ガジェット系の悩み

それから、意外と需要があるのが電化製品やガジェット系の悩みです。

とくにそんなに有名ではない製品、販売終了した古い製品などの小さな不具合や疑問点ついては、どんなにネットで探してもほとんど情報が得られない場合が多いです。

だから、最新の製品ではなくてもあなたの持っている電化製品やガジェットについてはできるだけたくさんレビュー記事を書いた方が良いです!

レアな商品、古い商品、人気のない商品の記事ほどライバルが少ないのでよく読まれます。

例えば製品のメリットだけでなくデメリット、そして電池交換の方法など細かい情報があればあるほど読者の役に立ちますのでおすすめですよ!

⑤夫婦関係の悩み

例えば夫婦関係の悩みは、なかなかリアルな友達には相談しにくい悩みではないでしょうか?

このようなことで悩んだ経験こそブログで詳細に書いてあげることで、人知れずモンモンと悩んでいる多くの読者が引き込まれていきます。

とくに

・夫婦の会話がない
・セックスレス
・義母との関係
・同居問題
・夫のモラハラ問題
・不倫問題 

などなど、夫婦や家庭の悩みというのはドラマが一本できそうなぐらいドロドロしたものが多く、誰にも相談できないですよね。

あなたももしそのような経験をしたことがあったり、現在進行形で悩んでいるのであれば、読者とその悩みを共有していくことで気持ちも前向きになっていきますのでオススメです!

ブログネタに困ったら?育児・介護・・・過去の自分の辛い経験や悩みを記事にして昇華させよう!まとめ

雑記ブログ・特記ブログ問わず、ブログのネタ切れが訪れる時ってありますよね。

そんなときは『過去の自分』をペルソナにして、自分が悩んでいた経験を惜しげなく記事にしましょう!

育児・介護・仕事・夫婦関係、どんなにレアな悩みでも大丈夫。

むしろ悩みや経験がレアであればあるほどライバルは少なく、同じ悩みを持つ誰か一人に深く刺さる記事が書けることでしょう。

それが結果的には読者を呼び込み、PVが増えるという結果に繋がります。

それだけでなく、自分も悩んだ経験を記事にすることでモヤモヤした気持ちを昇華することができるのです!

あわよくば、それで収益が増えれば嬉しくなってしまいますよね(笑)

ブログネタに困ったら、過去に自分が経験した悩みや経験を記事にすることは本当におすすめですよ。

コメント